静岡市清水区のJR清水駅周辺商店街で開催中の「第60回清水七夕まつり」恒例の竹飾りコンクール審査会が5日夜、行われた。最高賞の経済産業大臣賞に松永ふとん店(松永愛自社長)の作品が選ばれた。 商店街に展示された各店手作りの竹飾り77点を、自治会や協賛団体の関係者が審査した。松永ふとん店は清水からロンドン五輪への懸け橋をテーマに、2階建てバスやタワーブリッジなど5点を組み合わせた高さ約6メートル、幅約8メートルの大作を出品。紙や発泡スチロールを使い、従業員総出で3カ月かけて製作したという。 そのほかの主な受賞者は次の通り。 県知事賞 化粧品の紅屋▽静岡市長賞 杉山洋品店▽静岡商工会議所会頭賞 制服のハマザキ、帽子の店マルハナ▽ちびまる子ちゃんランド賞金賞 レディスミウラ、松永ふとん店、マニラヤ、ペットショップ小松屋、洋傘の見城