日本オリンピック委員会(JOC)の就職支援プロジェクト「アスナビ」を通じ、1日付で東海東京証券に入社した近代五種ロンドン五輪代表の黒須成美(20)が1日、名古屋市内で記者会見し「近代五種は道具や遠征で費用がかかる。採用していただいて心から感謝している」と笑顔で話した。  フェンシング、水泳、馬術、射撃、ランニングで争う近代五種では日本女子初の五輪出場となる。新たな所属先が決まり、大舞台へ向け「10位以内を目指したい」と目標を掲げた。