ロンドン五輪代表で柔道女子52キロ級の中村美里と63キロ級の上野順恵が13日、東京都千代田区で開かれた所属先の三井住友海上の壮行会に出席し、五輪開会式用の服装で活躍を誓った。  前回銅メダルの中村は約160人の社員らの前で「今回は力を全部出し切り、金メダルを取りたい」と力強くスピーチ。終了後の記者会見では「北京五輪ではずっと悔しい顔しかしていなかった。ロンドンの表彰台では最高の笑顔を見せたい」と自信を漂わせた。  29歳で五輪初出場の上野は「現地に入ったら想像を絶する緊張感になる。そこは姉に(対処法を)教えてもらう」と五輪2連覇で姉の雅恵コーチに助言を仰ぐという。