国際柔道連盟(IJF)は7日、ロンドン五輪の男女各7階級に出場予定の選手リストをホームページ内で紹介し、男子では100キロ超級で世界選手権4連覇のテディ・リネール(フランス)、90キロ級で同2連覇のイリアス・イリアディス(ギリシャ)、女子は78キロ超級で北京五輪金メダルのトウ文(中国)らが出場リストに入った。  福見友子(了徳寺学園職)の女子48キロ級には北京五輪で金メダルを獲得したアリナ・ドゥミトル(ルーマニア)がエントリー。中村美里(三井住友海上)の同52キロ級には、中村が前回準決勝で敗れたアン・グムエ(北朝鮮)がアジア大陸枠で出場権を得た。