県立秩父農工科学高校ゆかりのロンドン五輪出場二選手を励ます会が十日、秩父市の同校で行われた。  二選手は、卒業生で総合馬術に出場する根岸淳選手(35)=春日部市=と、同校に統合された県立秩父東高校出身で女子ホッケーの加藤明美選手(41)=秩父市。根岸選手は既にロンドン入りしており、父邦武さん(67)が代理で出席した。  生徒会長の木村旦君(三年)が「秩父から精いっぱいの声援を送ります」と激励。関係者が寄せ書きした日の丸を贈った。加藤選手は「ロンドンの舞台でしっかり戦ってきます」とあいさつした。また、加藤選手は秩父市役所に久喜邦康市長を表敬訪問した。 (羽物一隆)