サッカーは男子の3位決定戦を行い、日本は韓国に0―2で敗れて1968年メキシコ大会以来の銅メダルを逃した。韓国は初の表彰台となった。  日本は前半38分にカウンターから朴主永に先制され、後半12分にもゴール前に抜け出した具滋哲に加点された。永井(名古屋)ら攻撃陣が機能せず、相手守備を崩せなかった。(共同)