【壬生】ロンドン五輪サッカー男子で副審を務めた壬生町出身で矢板市在住の相楽亨さん(36)が帰国し8日、同町役場と同市役所を訪れた。五輪前の壮行会で激励を受けた小菅一弥町長と遠藤忠市長に、仕事ぶりや現地の状況などを報告。五輪は初めての舞台だったが、「いつも通り平常心でできた」と話した。