【ロンドン共同】サッカー女子で初めて決勝に進んだ日本代表「なでしこジャパン」は9日午後7時45分(日本時間10日午前3時45分)からロンドンのウェンブリー競技場で行われる決勝で五輪2連覇中の米国と対戦する。  8日午後の公式記者会見で、佐々木監督は「選手の成長と精進で、このステージまで来ることができた。勝とうという思いがピッチで表現できれば、いい結果につながると信じている」と金メダル獲得へ意欲を示した。  宮間主将は「目指してきた場所に立てる喜びと感謝を胸に、すべてをあすの試合にぶつけたい」と決意を述べた。