【ロンドン共同】ロンドン五輪第11日の6日、サッカー女子の「なでしこジャパン」は準決勝でフランスを2―1で破って決勝に進出し、初メダルとなる「銀」以上を確定させた。日本時間10日午前3時45分からの決勝は、3連覇を狙う米国と対戦する。日本が優勝した昨年の女子ワールドカップ(W杯)決勝と同じ顔合わせ。  レスリング男子グレコローマンスタイル60キロ級で松本隆太郎は3位決定戦で勝ち、銅メダルを獲得した。  ボクシング男子ミドル級は村田諒太が準決勝に進出、3位決定戦がないため、メダルが確定した。  日本のメダル数は「色」の未確定分を除き金2、銀12、銅14の計28個となった。