「がんばれ!サッカー女子日本代表」—。浜松市西区村櫛町の浜名湖ガーデンパークで、ロンドン五輪で健闘を続ける選手たちを応援するかのように「ナデシコ」が色鮮やかな花を咲かせている。 南仏の庭をイメージした「花の美術館」では、在来種のヤマトナデシコのほか、幾十にも花びらを重ねる園芸種が花壇などを彩っている。同庭の管理をしていて、中学生の時にはサッカー部員だったという同区雄踏町の高梨こずえさん(26)は「台風の塩害や酷暑を乗り越え、きれいな花を咲かせた。選手たちも頑張って一番いい色のメダルを狙って」と笑顔で話した。