▽関塚隆監督の話 本当に、自分たちの持っているものをしっかり出した試合。選手もよくやってくれた。しっかりとコンディションを整えて、ロンドンでの試合を楽しみたい。  ▽吉田麻也の話 ここでサッカーができる喜びを感じていた。次勝てば、また新しい歴史を刻める。きっとまたすごい雰囲気の中でサッカーができると思う。あと2回しかこのチームでサッカーをできないので、かみしめてやりたい。  ▽鈴木大輔の話 ここまで0点(無失点)が続くとは思っていなかった。自信を持ってできているのが大きい。このメンバーでまだ試合が続くことを喜びたい。(得点機を逃し)次は決められるよう頑張る。  ▽東慶悟の話 (優勝した2年前の)アジア大会に似ている。雰囲気もいいし、1試合ごとにチームが良くなっている。歴史に名を刻めるのはうれしいこと。  ▽権田修一の話 一発勝負だから試合の入り方をしっかりしないといけないと思っていた。日本のこの年代のみんなの頑張りを、僕たちがここで発揮している。  ▽斎藤学の話 途中出場で難しかったが、1人退場に追いやれた。やっとチームに貢献できた。  ▽山口蛍の話 前が(点を)取ってくれたので、後ろはしっかり守れた。今までは1点しか取れなかったけれど、追加点を取れたのはよかった。  ▽大津祐樹の話 タカ(扇原)からすごくいいボールが来た。気持ち良かった。早い時間帯に点を取ってくれたので、自分たちがやりやすい形になった。銅でも銀でもなく、金メダルをとりたい。  ▽酒井宏樹の話 (左足首の状態は)練習でもあまりよくなくて、不安もあった。でも勝利は自信になる。もっと自分のパワーを出せるように回復したい。(共同)