【コベントリー(英国)共同】サッカー男子(原則23歳以下)で3大会ぶりにベスト8入りした日本の関塚監督は30日、英国のコベントリーで記者会見し「1位通過か、2位通過かが決定する試合。一番ハードな試合になる」と8月1日(日本時間2日)の1次リーグD組最終戦のホンジュラス戦へ気合を入れた。  勝ち点が6の日本は4のホンジュラスに勝つか引き分ければ1位、負ければ2位通過となる。主将のDF吉田は「大切なのはこれから。1位突破すればメダルに大きく前進する」と引き締まった表情だった。