【カーディフ(英国)共同】サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は31日午後2時半(日本時間同午後10時半)から、英国のカーディフでの1次リーグF組最終戦で南アフリカと対戦する。30日は午前に冒頭15分のみを公開して練習。非公開の部分では実戦形式などで調整した。  午後には佐々木監督が記者会見し「人選を変え、選手を試したい」と話し、先発メンバーを変えて臨む方針を明らかにした。選手は試合会場のピッチを確認した。  既に決勝トーナメント進出が決まった日本は、この試合にF組1位通過が懸かる。初の対戦となる南アフリカは既に敗退が決定している。