【グラスゴー(英国)共同】ロンドン五輪に臨むサッカー男子(原則23歳以下)の日本は21日、英国のノッティンガムから1次リーグ初戦のスペイン戦(26日)の会場となるグラスゴーに移動した。22日は予定を変更して練習を取りやめ、休養した。  ベラルーシ、メキシコとの強化試合に2連勝した日本は、23日に現地での練習を始める。  5大会連続9度目の五輪出場となる日本は、1次リーグD組でスペイン、29日(日本時間30日)にモロッコ、8月1日(同2日)にホンジュラスと対戦する。GK林(清水)らバックアップの4選手は、メキシコ戦後にチームを離れた。