障害飛越個人を行い、杉谷泰造は決勝ラウンドAを終えて減点14の33位となり、上位20位までによる最終の決勝ラウンドBに進めなかった。ゲルダット(スイス)が減点0で優勝した。(共同)