自転車マウンテンバイクのロンドン五輪出場枠を決める国別ランキングで日本男子が1枠を獲得し、日本自転車競技連盟の規定により山本幸平(26)=スペシャライズド=の2大会連続での代表が確実になったことが26日、分かった。  北京五輪で46位だった山本は、最新の国際自転車連合(UCI)個人ランキングで26位。五輪枠を争う国別ランキングで17位となった日本で最多のポイントを獲得し、代表選考基準を満たした。日本自転車競技連盟は近く選考委員会を開いて決定する。  女子は国別ランキング22位で出場枠を逃した。(共同)