▽阪本直也の話 スタートが出遅れて、1人くらいは抜きたかった。28年ぶりの入賞は大きな財産になる。世界大会で初めて決勝に残れてたくさんの観客もいたし、わくわくした。またこの舞台に戻ってきたい。  ▽北本忍の話 思い切りやれて良かった。きょうは向かい風がきつかった。ロンドン五輪は新しいことに挑戦して悪い面もいい面もすべて出た感じ。次の五輪は考えていない。  ▽渡辺大規の話 自分の今の実力は出せた。五輪にベストのピークを持っていく難しさを感じた。4年後に向けていい経験はできた。このままじゃ終われない。  ▽松下桃太郎の話 きょうは全力を出せた。昨日よりペアもシングルもこげたと思う。4年後はもっと上位で争えるように頑張りたい。今回はいい経験になった。(共同)