ロンドン五輪のボクシングに出場している村田諒太選手(東洋大学職員)を応援しようと、同選手の母校、西大寺野神町の市立伏見中学校(坪井義夫校長)で9日、生徒らが垂れ幕を制作した。 村田選手は平成13年の卒業。同中学時代にボクシングを始め、南京都高校、東洋大で活躍。今大会では男子ミドル級で、きょう10日に行われる準決勝に勝ち進み、メダル獲得を確実にした。…