ボクシング男子ミドル級準々決勝で、 村田諒太 (むらた・りょうた) (東洋大職)がアデム・キリッチ(トルコ)を下し、準決勝進出を決めてメダル獲得を確定させた。