バスケットボール女子のロンドン五輪世界最終予選最終日は日本時間の1日、トルコのアンカラで行われ、大神雄子(JX・山形市出身)が出場した日本は最後の出場枠を懸けてカナダと対戦したが63−71で敗れ、2大会ぶりの五輪出場を逃した。