バドミントン女子シングルス1次リーグH組で、 佐藤冴香 (さとう・さやか) (日体大)が2勝目を挙げ、各組1位による決勝トーナメントに進出し、ベスト16入りを果たした。