島原市などは島原中央道路(下折橋町―秩父が浦町間の全長約4.5キロ)の開通記念イベントとして、9月23日に同道路などをメーンコースに開く「しまばらハイウェイマラソン大会」への出場者を募集している。8月17日締め切り。ロンドン五輪日本代表の藤原新選手(諫早市出身)も特別招待選手として参加予定という。  市内を南北に縦断する地域高規格道路で、10月上旬に開通する。大会は市営陸上競技場(上の原町)を発着点に、同道路を往復する約13.6キロで実施。午前10時にスタートする。  15歳(高校生)以上を対象に500人を先着順に受け付ける。参加費1000円。当日の大会前には全区間を開放するイベント「フリーウォーキング」も実施し、午前7時半~9時半は自由に散策できる。問い合わせは市まちづくり基盤整備部(電0957・62・8023)。