女子400メートル障害準決勝で3組6着だった 久保倉里美 (くぼくら・さとみ) (新潟アルビレックス)は、上位2選手の失格が取り消され、8着に訂正された。