女子マラソンのスタートリストが発表され、前回北京五輪銅メダリストの周春秀(しゅう・しゅんしゅう)(中国)が登録選手から外れ、21歳の王雪芹(おう・せつきん)が代わりに出場することになった。