体操男子種目別決勝の平行棒で、 田中和仁 (たなか・かずひと) (徳洲会)は2人を残して4位となり、メダルはなくなった。