男子のつり輪は、15・900点でナバレッテ・ザネッティが、体操のブラジル勢では初のメダルとなる金メダルを獲得した。