ロンドン五輪第4日(30日)体操は男子の団体総合決勝を行い、日本は北京五輪に続いて中国に屈し、2大会連続の銀メダル。  競泳では100メートル背泳ぎで男子の入江陵介(イトマン東進)と女子の寺川綾(ミズノ)、女子100メートル平泳ぎで鈴木聡美(山梨学院大)と銅メダル3個を獲得した。