アーチェリー男子個人準決勝で、 古川高晴 (ふるかわ・たかはる) (近大職)がオランダ選手に勝って決勝に進み、銀メダル以上を確定させた。