女子48キロ級準々決勝 福見は落ち着いた試合運びだった。無理に仕掛けず寝技に持ち込み、3分すぎに最初の指導を誘った。延長50秒に相手への2度目の指導で優勢勝ちした。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)