夏に涼を呼ぶ手作り風鈴のコンテストが21日、香川県さぬき市寒川町の21世紀館さんがわで始まった。アイデアを凝らした作品の数々が優しい音色を奏で、来場者の心を和ませている。26日まで。 コンテストは今回が14回目で、子どもの部に11点、大人の部に29点が寄せられた。来場者による投票で両部門の最優秀賞と、ユニークさや音色の良さなどの各賞を選ぶ。 コンテストには、風船やうちわを飾り付けたり、ロンドン五輪にちなみ、イギリスの国旗やサッカー日本代表のユニホームをあしらった風鈴が出品され、来場者は音色やデザインを確かめながら投票していた。 会場には、併せて保育所や福祉施設など7団体から出品された作品も飾り付けられ、総数は約630点にも上る。 24、25の両日は午前10時から正午まで、割り箸や竹炭を使った風鈴の飾り作り教室が開かれる。参加無料。申し込みは同館〈0879(43)0780〉。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)