【マンチェスター(英国)共同】サッカー男子(原則23歳以下)で3大会ぶりにベスト8入りした日本は4日正午(日本時間同日午後8時)から、英国のマンチェスターでの準々決勝でエジプトと対戦する。勝てば、銅メダルを獲得した1968年メキシコ五輪以来の準決勝進出となる。  関塚監督は3日、試合会場のオールドトラフォードで記者会見し「一つ一つ全力で積み重ねていくスタンスは変えず、持っているものを出して勝つ。その結果、44年ぶりのベスト4を勝ち取れれば」と大一番へ気合十分。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)