【カーディフ(英国)共同】サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は3日午後5時(日本時間4日午前1時)から英国のカーディフで、アテネ、北京と五輪2大会連続銀メダルのブラジルとの準々決勝に臨む。2日午前はウオーミングアップなど冒頭の約15分以外は公開せず、集中力を高めて最終調整した。選手によると、紅白戦などで相手対策を確認したという。  国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が3位で、ブラジルは5位。対戦成績は日本の3勝1分け2敗で、4月に日本が4―1で勝った神戸での親善試合以来の顔合わせとなる。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)