【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス市は7月31日、多数の市役所職員が勤務中にインターネットでロンドン五輪の中継映像を見ているため、市のコンピューターシステムに大きな負担がかかっているとして、視聴しないよう要請した。1日付のロサンゼルス・タイムズ紙が伝えた。  技術担当幹部が電子メールで数千人の職員に「(ネットでの五輪視聴が)市の業務に影響を与えている。どうかやめてほしい」と訴えた。「影響」の具体的な内容には触れていない。31日にはサッカー女子や体操女子で米国チームが出場した。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)