サッカー男子の1次リーグ最終戦を行い、既に8強入りを決めたD組の日本はホンジュラスと0―0で引き分け、2勝1分けの勝ち点7で首位通過した。4日の準々決勝で、C組2位のエジプトと対戦する。ホンジュラスは1勝2分けの同5で2位となり、準々決勝はC組1位のブラジルと顔を合わせる。スペインは0―0でモロッコと引き分け、同1で最下位に終わった。  ブラジルは3―0でニュージーランドを下し、3連勝で勝ち点9。エジプトは3―1でベラルーシに快勝し、同4となった。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)