【ロンドン共同】ロンドン五輪第3日は29日、競泳男子100メートル平泳ぎでキャメロン・ファンデルバーグ(南アフリカ)が58秒46の世界新記録で優勝、北島康介は5位に終わり、競泳男子個人種目で史上初の3連覇はならなかった。  100メートル背泳ぎでは、男子の入江陵介と女子の寺川綾が決勝に進んだ。  サッカー男子1次リーグD組で、日本は永井謙佑が後半終盤に決勝点を決めてモロッコを1―0で破り、3大会ぶりの準々決勝進出を決めた。  卓球女子シングルスでは福原愛、石川佳純がともに初戦の3回戦に勝った。テニス男子シングルスで錦織圭は2回戦に進んだ。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)