【コベントリー(英国)共同】ロンドン五輪サッカー女子の1次リーグF組で、昨年の女子ワールドカップ(W杯)を初制覇した日本代表「なでしこジャパン」は25日午後5時(日本時間26日午前1時)から、英国のコベントリーでカナダとの初戦を迎える。24日はコベントリーで約1時間半、最終調整した。  引き締まった雰囲気の中、紅白戦などで攻撃の仕掛けや互いの連係などを確認。主将の宮間(岡山湯郷)が直接FKの練習に取り組むなど、本番を想定して仕上げた。  対戦成績は3勝3分け3敗と五分で、2008年3月に0―3で日本が敗れて以来の顔合わせとなる。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)