【コベントリー(英国)共同】ロンドン五輪で金メダルを目指すサッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は22日、第1戦のカナダ戦が行われる英国のコベントリーで練習した。冒頭15分だけの公開で集中力を高めた中、選手によると、セットプレーの確認や紅白戦などを行い、五輪初戦への準備を進めた。  佐々木監督は「きのうの練習を軽めにしたら、きょうはみんな切れがよかった。あすもいい準備をすれば、最高のスタートが切れるのではないか」と手応えを口にした。  1次リーグF組の日本は25日(日本時間26日)にカナダと対戦。28日にスウェーデン、31日に南アフリカと顔を合わせる。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)