【東京支社】ロンドン五輪に出場するサッカー男女の日本代表各18人が2日、東京都内で発表され、昨年の女子ワールドカップ(W杯)に続く優勝を狙う「なでしこジャパン」には、滝沢村出身のDF岩清水梓(日テレベレーザ)が2008年北京大会に続き、2大会連続で選ばれた。女子は岩清水のほか、4度目の五輪となる沢穂希(33)=INAC神戸=や、主将の宮間あや(27)=岡山湯郷=らが選出された。 【写真=女子サッカーロンドン五輪代表に選ばれ、「自分はこれからが勝負。五輪で最高のパフォーマンスを出したい」と語る岩清水梓(日テレ)=東京都稲城市のクラブハウス】 (2012.7.3) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)