▽太田雄貴の話 苦しい戦いが多かったが、いいチームメートに恵まれてここまで来られたと思う。今出せるものを全部出せた。特に(千田)健太が被災地出身なので、メダルをプレゼントしたかった。  ▽三宅諒の話 メダルがすごい重くてこれだけのことをしたのかと感じた。太田先輩や(千田)健太先輩に恩返しする気持ちで一本一本気持ちを込めてやった。4年後は自分が中心になってできると思う。  ▽千田健太の話 周りのことを気にしないで集中しようと思った。これまではけがで苦しんで、4年間うろうろした。個人戦は前のめりになって反省した。地元が喜んでくれれば本当にうれしい。  ▽淡路卓の話 最初からイタリア戦に出るという話をきいていた。準備はちゃんとできた。決勝まで体力を使っていなかったので、自分の運動量を生かせた。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)