▽池端花奈恵の話 自分の力を出し切れなかったが、日本から応援してくれる人の気持ちが伝わってきたので頑張れた。(ロシアには)勝つ気でいたが、きょうは空気にのまれた。  ▽西岡詩穂の話 団体は(ロシア戦で途中交代し)もっと出たかったという気持ちもあるが、それが今の自分の実力とコーチが判断した。メダルを狙っていたので、ロシアに負けた反動が大きかった。  ▽菅原智恵子の話 個人戦の勢いを団体戦につなげたかったけど、相手(ロシア)も世界ランキング上位なので通じなかった。  ▽平田京美の話 悔しい。自分自身としては悪くなかったけど、もう少しできたかなと思う。流れが相手(米国)に行ってしまい、取り戻せなかった。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)