馬術は総合馬術(団体、個人)2種目目の野外騎乗(耐久)を行い、馬場馬術を終えて首位だった大岩義明は落馬して失権となった。  2種目を終え、根岸淳は40位、田中利幸は55位。佐藤賢希と弓良隆行も失権した。団体の日本は13位に後退した。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)