カヌーはスラロームの男子カナディアンシングル決勝を行い、羽根田卓也が110・62点で7位となった。羽根田はスラロームの日本男子として初めて決勝に進出したが、カヌーの日本勢初のメダルは逃した。シドニー、アテネ両五輪を連覇したエスタンゲ(フランス)が3度目の優勝を果たした。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)