ロンドン五輪の陸上女子400メートル障害に出場した久保倉里美(30)が21日、新潟市内で会見を行い、今季は全日本実業団選手権(9月・福岡)と国体(10月・岐阜)に出場し、自身の日本記録(55秒34)を「しっかり更新したい」と述べた。来季の競技続行については明言を避けた。  久保倉は、日本選手団の公式ウエアを着て会見に臨んだ。日本選手団本隊として14日に帰国し、東京で解団式に出席した翌日から練習を再開。20日に新潟入りした。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)