幸楽苑(郡山市)は9日、ロンドン五輪陸上1600メートルリレー予選に出場した中野弘幸選手(23)=愛知教大大学院=に声援を送った。  中野選手は同大入学後、遠征費を捻出するため愛知県安城市の幸楽苑安城今本町店にアルバイトとして入店し、現在も籍を置く。  同市の北部公民館には、神谷学市長ら100人以上の市民らが集結。同社からは、武田典久専務ら約10人が参加し、「必勝」と書かれた鉢巻きを着けて応援した。レース中、4走の中野選手にバトンが渡ると会場のボルテージも最高潮。「中野コール」が巻き起こった。  予選敗退だったが、武田専務は「幸楽苑の誇り。胸を張って帰ってきてほしい」とねぎらった。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)