ロンドン五輪第10日の5日、陸上男子100メートル決勝で、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が五輪新記録の9秒63で2連覇を達成した。自身が持つ9秒58の世界記録更新はならなかった。  女子400メートル障害予選で久保倉里美(新潟アルビレックスRC、福島大卒)が55秒85の5組5着で2大会連続の準決勝進出となった。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)