陸上の男子ハンマー投げは室伏広治が3投目に78メートル71を投げ、銅メダルに輝いた。2004年アテネ五輪の金以来となるメダル獲得となる。パルシュ(ハンガリー)が80メートル59で優勝した。  男子100メートルは世界記録保持者のボルト(ジャマイカ)が9秒63の五輪新記録で2連覇した。銀メダルは9秒75をマークしたブレーク(ジャマイカ)。ガトリン(米国)が9秒79で3位だった。山県亮太は準決勝で10秒10と健闘したが、敗退した。  女子400メートル障害予選で久保倉里美が55秒85の5組5着で2大会連続の準決勝進出となった。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)