陸上の男子ハンマー投げ決勝に室伏広治(ミズノ)が登場する。予選を全体2位の78メートル48で通過し、2大会ぶりの金メダルへ期待が膨らむ。  女子マラソンには2009年世界選手権2位の尾崎好美(第一生命)と24歳の重友梨佐(天満屋)、27歳の木崎良子(ダイハツ)が出場。6月下旬に右足首を痛めた重友に不安は残るが、日本勢2大会ぶりの表彰台を目指し、初出場の3人が強豪アフリカ勢に挑む。  体操では男子個人総合王者の内村航平(コナミ)が、種目別決勝の床運動で2個目の金メダルを狙う。ボクシング男子バンタム級の清水聡(自衛隊)は準々決勝でアルジェリア選手と対戦。勝てばメダルが確定する。  レスリングは男子グレコローマンスタイルが始まり、55キロ級にエースの長谷川恒平(福一漁業)が出場。射撃の男子50メートルピストルでは、松田知幸(神奈川県警)が、エアピストル予選落ちの雪辱を期す。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)