陸上は男子ハンマー投げ予選を行い、A組の室伏広治は2投目に78メートル48を投げ、全体の2位で5日の決勝に進んだ。トップはパルシュ(ハンガリー)で79メートル37だった。  男子400メートル障害予選では、1組の岸本鷹幸と2組の中村明彦がともに失格、6組の舘野哲也は49秒95の4着で、全員が準決勝に進めなかった。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)