日本陸連は13日、札幌国際ハーフマラソン(7月1日・札幌市円山陸上競技場発着)の招待選手を発表し、男子はロンドン五輪マラソン代表の藤原新(ミキハウス)と山本亮(佐川急便)が出場する。2008年北京五輪マラソン代表の佐藤敦之(中国電力)も招待された。  女子はロンドン五輪代表から漏れて補欠となった赤羽有紀子(ホクレン)や、ことしの名古屋ウィメンズ5位の伊藤舞(大塚製薬)らが顔をそろえた。海外勢は男子で昨年の福岡国際を制したジョセファト・ダビリ(小森コーポレーション)らが招待された。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)