ロンドン五輪男子マラソンに出場する山本亮選手(28)=守山市吉身、佐川急便=の激励会が三日、守山市民ホールで開かれた。  市民ら三百人が参加する中、山本選手は「守山で力をつけたから世界の舞台に立てる。やるからには一つでも上を目指して、しっかり力を出せるように頑張りたい」と決意を表明した。  守山陸上教室の小学生が花束を贈り、激励に「もりやまっこ文化教室」の小学生が太鼓とソーラン節が披露された。サプライズとして、山本選手の好きなアイドルグループ「berryz工房」からの応援メッセージの映像が会場で流れ、山本選手は「頑張ってきてよかった」と感激していた。  山本選手が出場する八月十二日には、午後六時から市民ホールで大型モニターで市民らが応援する。  山本選手は、神戸市出身。三月のびわ湖毎日マラソンで五輪出場を決めた。二〇〇七年に佐川急便に入社し、守山市水保町の佐川急便守山陸上競技場を拠点に練習している。  (猪飼なつみ) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)